人気ブログランキング | 話題のタグを見る

高畑アクセス法律事務所



名張事件で毒物新鑑定提出

 名張毒ぶどう酒事件で、弁護団が毒物に関する新鑑定を証拠提出した。
 犯行に使われた農薬が、奥西勝さんの所持していたニッカリンTではないとする鑑定の現段階での焦点は、ニッカリンTなら検出されるはずの副生成物トリエチルピロホスフェートがエーテル抽出という過程を経て、検出されるかどうかである。
 差戻し異議審決定は、エーテル抽出をしたらトリが検出されなかったというK鑑定人の意見を丸呑みした上、当時のペーパークロマトグラフ検査で、トリが出てきたのは、エーテル抽出後に別の物質(ペンタエチルトリホスフェート)が加水分解して、トリが出てきたのだとの仮説を組み立てて弁護団の主張を排斥した。
 しかし、今回の新証拠により、エーテル抽出をしても、条件を整えればトリは検出できること、エーテル抽出後のペンタは速やかに加水分解してトリは検出されないことをが明らかになり、差戻異議審決定の誤りは明白になった。
 八王子の刑務所でベッドに横たわる奥西さんは、まもなく87歳。命の灯が点っている間に、司法の誤りを正すことが必要である。
by accesstakabata | 2012-12-26 08:58
<< 安倍出戻り内閣発足 メリークリスマス >>


名古屋市中川区の法律事務所です

by accesstakabata
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30